カメラ雑貨の店【Atelier.Suh】
http://atelie-suh.com/
アトリエ・スーの作業場の、たわいもないお話を綴ったりしてます。
Books&Cameras

ご紹介ありがとうございます。











ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
OTHERS


04
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
--
>>
<<
--
<< 一体感とは。 | main | 海の京都 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | スポンサードリンク |
裁断師

職人さんに

「イトさんが裁断したら縫いやすい」

といってもらいました。わーい

 

布物は生地の裁断次第で決まります。

裁断師さんという職人さんがいらっしゃるくらい。

工房 絲(su)には裁断師さんはいません。

一人の作家が1個を完成させて「作品」となる。

という理念があるからです。

偉そうなこと言ってますけど、

これは職人作家さんからの申し出なんですよねー。

「裁断したら縫いたいわ!」

そりゃそうだ◎

 

でもたまに人の裁断したものを縫ってもらうんです。

失敗品のお直しを他の職人さんに頼んでみたり。

そしたらやりやすい、やりにくい、

完成がきれい、きれいでない、の原因はどこか、

慣れた手順を客観的に見ることができるんですよね。

そしたら自分で作る時、気をつけるんです。

そして技術が上がります。

サラリとイケズですみません。ちゅん (*イケズ=意地悪の京言葉)

 

今日は職人さんたちと「福袋」の打ち合わせをしました。

まだこれから夏だけどー。

今年も琵琶湖のハスを見に行きたいなー。

きっと去年とは違う撮り方をするんだろうな。

 

工房 絲(su) http://atelie-suh.com

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

| カメラバッグ | comments(0) | trackbacks(0) | Atelier.Suh |
スポンサーサイト
| - | - | - | スポンサードリンク |









http://atelie-suh.jugem.jp/trackback/1719